読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニックネーム募集中のブログだよ〜

考えたこととかいろいろ。

最新サービスのインプットをしたいなら、Service Safari(サービスサファリ)がおすすめ

いろんなサービスの情報をインプットしたい!とか自分で新しくサービスを作りたい!という方は多いのではないでしょうか。

意識してインプットしていないと、すぐ話についていけなくなってしまったり、新しいサービスを考えるヒントも浮かんでこないなと最近感じています。

 

毎日のように新しいサービスが登場していますが、その情報を継続してインプットしていると、サービス同士の共通点に気がつけたり新しいアイディアを思いついたりできるなと思いました。

どんなサービスが出ているのかサービスサファリを使ってインプットしているので紹介したいと思います。

 

サービスサファリとは

書いてある通りなのですが、キュレータが選りすぐんだWebサービス・アプリ情報を更新してくれるサイトです。

毎日のように新しいサービスが更新されて行きます。

amazonのような大手企業が出したサービスから、まだここにしか乗っていないようなスタートアップのサービスまで幅広く掲載されています。

 

www.service-safari.com

 

サービスサファリの使いやすいところ

最新のサービスが毎日更新 

毎日更新されるのは良いですね。

サービスサファリを開くと、毎日聞いたことがないようなサービスの紹介をしてくれます。

メールでその日の新しいサービスについても送ってくれるので、毎日確認しなきゃなと思えるのも少し嬉しいところです。

 

個人的には数日間まとめて見るようにしていますが、継続してみていくと最近のサービスのトレンドが見えて来るように感じます。(マッチング系が多いなとか)

検索ができる

検索できないサービスって少ないだろというツッコミもありそうですが。笑

実際毎日更新されるものなので、掲載量は多いと思います。

自分の興味のある分野で検索をしたり、いいなと思ったサービスの類似サービスがないかを検索したりしています。

それを軸に各サービスにどんな違いがあるのかわかるのは事業を考える上でとても役に立ちそうです。

 

いいねによって注目度がわかる

これはなんとなくわかるぐらいですが。

自分が良いなと思ったサービスにはいいねができて、マイページにストックされるようになっています。

新規のサービスといってもピンからキリまであると思うので、同じくサービスサファリを使用しているユーザーが、どのようなサービスに良いと思うのかなどがわかります。

 

継続したインプットが重要

何回かみていて思うのですが、やはり継続してインプットすることが重要だと感じました。

一度見るだけだとこんなサービスもあるんだ!と面白いで終わってしまいます。

継続してみているとそれぞれのサービスの共通点などにも目が向くようになり、より勉強になるかと思います。