読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニックネーム募集中のブログだよ〜

考えたこととかいろいろ。

初心者がプログラミングを始める時にオススメのサイト「Progate」

少しずつプログラミングを始める人も増えてきていますが、「何から始めれば良いかわからない」「興味はあるけど少しハードルが高そうで・・・」という話もちらほらと聞きます。

私も今はエンジニアとして働いていますが、最初に勉強するときはとても困りました。

 

初心者向けと書いてあっても、自分にはわからない時とかはプログラミング向いてないなとなってしまいますよね。

私が様々なサイトをみてきた中で、一番初心者がプログラミングの勉強を始める障害の少ないと感じたサイトについて紹介したいと思います。

この記事を読んでいただければ、どんな順序で勉強を進めれば良いかもわかるかと思います。

 

 初心者にオススメのサイト「Progate」

パソコンとprogateのアカウントさえ作成すれば勉強を始めることができます。

prog-8.com

 

一部有料となっていますが、無料でも十分勉強を行うことができます。  

月に1000円ですべてのレッスンが利用可能になります。

ざっくりと「Progate」の良い点を挙げると下記の3つ!!

・インプットとアウトプットのバランス(学んだことをすぐに手を動かして行う設計)

・親しみやすいデザイン

・学習のすすめやすさ(環境構築がないなど)

 

他の無料のサイトに比べると上記の3点は圧倒的です。(たぶんずば抜けてる)

開発を行う環境を作る必要もありませんし、何かをインストールする必要もありません。

 

 

f:id:dhate:20170416192441p:plain

 

f:id:dhate:20170416192318p:plain

 

  

とはいえ何から始めるべきか

サイトを開いてみるとレッスンが全部で11つもあります。

下にレッスンごとの分類分けをしました。 

 

フロントエンド(見た目の部分)

HTML&CSSJavaScriptjQuery(JavaScriptを勉強していないとできません)

 

サーバーサイド(裏側の処理)

RubyRuby on rails(Rubyを勉強していないとできません)、PHPJavaPython

 

iOS(iPhoneアプリ)

Swift

 

その他(開発を行うために便利なもの)

Command Line、Git

 

 

iPhoneアプリを作りたい人は

1. Swift

2. Command Line

3. Git

 

それ以外の人は全て

1. HTML&CSS

2. JavaScript

3. jQuery

4. サーバーサイド言語を一つ

 

こんな感じでしょうか。上から順番じゃんと思うかもしれませんがその通りです笑

おそらくネットで調べるとやりたいことによって言語を選ぼうとか出てくると思います。

しかし、それはやったことないスポーツでいきなりどこのポジションをやるかを決めるようなものですので、まずは上記の流れでやってみるのが良いでしょう。

できることが増えればやりたいことも選択肢も自然と増えてくると思います。

 

サーバーサイドは何をやるべきか 

実際に会社によって使う言語は違いますし、同じ会社でもプロダクトによって違います。

相当特殊な言語でない限り、rubyで開発を行なっている会社も多ければPHPで開発を行なっている会社も多いです。検索してもたくさんの情報が出てきます。

そのためなんでも良いといえばなんでも良いのですが、それだと迷ってしまいますよね。笑

 

そこで下記の基準で判断をすると良いと思います。

 

1. 周りにプログラミングをやっている人がいて質問ができるのであれば、同じ言語を選択する

これは学習のしやすさからです。でも、その前にこの言語始めようと思うんだけどって話をした方が良いです。

 

 2. エンジニアとして就職したい会社があるのであれば、どんな言語を使っているのか調べる

絶対サイバー行きたいぜーとかそういう人だけですが。笑

たぶん勉強をしていくと方向性も変わってくるかもしれませんが、ひとまずは調べてみるのはありかなと。

求人をみるとか「会社名 開発言語」とかで出てくるかと思います。

 

3. 迷ったらrubyPHP

初心者でも始めやすい言語です。

PHPを使っている人は多いですし、最近はrubyも流行っています。

テックキャンプなんかが流行っていますが、テックキャンプではrubyを使って教えています。

そのためrubyでもやっておくと、その後テックキャンプ行きたい!とかなった時に良いかもしれないですね。

 

Progateが終わったら

Progateが終わる頃にはある程度の知識は身についているかもしれません。まだまだコードは書けないレベルでも、ある程度プログラミングってこんな感じかと思えている頃でしょう。

そのタイミングでどんな言語を本格的にやっていくのか、どんな方向性に進むのか(web?アプリ?)など考えてみるよ良いと思います。もちろんエンジニアに向かないと判断するのもありだと思います。

テックキャンプのようにお金を払って勉強するのも良いですし、学生でしたらITベンチャーインターンにいくのが一番実力がつくでしょう。

エンジニアとしての一歩目を頑張って踏み出してください!